「大泣きしたい時のおススメは?」

思い浮かんだのは、ゆずの「栄光の架け橋」です。

息子の青春と重なり、聞くと思い出して泣いてしまいます。

誰にも見せない涙があった 人知れず流した涙があった

決して平らな道ではなかった・・

いくつもの日々を越えてたどり着いた今がある

悲しみや苦しみの先にそれぞれの光がある

さあ行こう 振り返らず走り出せばいい・・

2015-09-03 17.29.25

息子が中学3年、部活最後の夏

あと一か月で全国大会という時、練習試合で右手を負傷、

パンパンに腫れました。

病院に行くように進めたのですが、「行かないっ!!」と

多分人差し指にひびが入っていたんじゃないかと思いますが

「ドクターストップがかかると試合に出られない」

当時、キャプテンでセンター(司令塔)だった彼は

仲間に迷惑がかからぬよう、内緒にしていました。

私も虫に刺されて腫れたらしいということにして黙っていました。(心泣)

そのかいあって全国大会3位、全国中学生でベスト7に選ばれました。

何か月か後、息子は「あの時の練習、先生の指導、キャプテンの重責はきつかった~!(泣)」と話してくれました。

怪我だけではなく、色々なプレッシャーと戦っていたのだと泣けてきました。

この曲は私自身の人生にも重なるような気がして、応援歌として今も時々聞いています。

泣けてきたり、勇気をもらえたりする歌です。

************************

お題「是非また行きたい場」でも息子と共に過ごした青春について書いてあります。

よろしければ、読んでみて下さい。

225120