6月のくれたけのお題は「わたしのキャッチフレーズ」についてです。

 

一番に思い浮かんだのは真面目という言葉です。

でも「わたしは真面目だから~」って言うと弊社社長に笑われるんです。

そう言えば同僚に天然と言われたこともありましたわ。。。

それはそれで全然OK、むしろキャラが増えるのは大歓迎です。

 

 

実は以前のわたしは真面目と言われるのが嫌でした。

融通がきかない、堅物、面白くない人っていうネガティブなイメージをもっていたからです。

嫌だからといって急に性格が変わるわけでもなく、相変わらずコツコツやってきました。

すると、やってきたことの成果が表れはじめました。

努力はうらぎらない風にいうと、真面目はうらぎらないみたいな感じでしょうか。

今は「それが私らしい」「そうしていることが安心につながる」「継続は力なりは本当なんだ~」って思えます。

そして、信頼していただいたりもしてポジティブなイメージに変わっています。

 

物事にはポジティブな面とネガティブな面があるんですね。

 

これからも「真面目」をキャッチフレーズにして頑張っていこうと思います。

今後ともよろしくお願いします。

KIMG2262

あ!思い出したことがあります。

昔のわたしを知ってる友人に「何言ってんの~ あんたはものまねとか上手で面白い人だったじゃん!」って。

 

もしかしたら自分勝手な思い込みだったのかも・・しれません (笑)