比べられて優劣を強く意識してきた人は

普通でいい

平凡でいい

あなたはあなたのままでいい

と言われてもピンとこない

それは自己肯定感が低いから

このままの私でいいんだよ~なんて

頑張らないと認めてもらえないと思ってきた人には至難の業

 

今までやってきて失敗だと思っていたことでも

その時のその出来事には理由があったからだよ

だからO.K. なんだ! って説明がつくと納得できるかもしれません

自分自身で認める作業は難しいけど、人の力を借りて過去の自分も認めてあげる

満たされていない部分を一つひとつ埋めていく・・

私は出来ない人ではなかったんだと思えるようになります