カウンセリングのくれたけ名古屋心理相談室 後藤裕子のご予約サイト

NLPについて

NLP(神経言語プラミング)とは自らを変化させ、望む自分を手に入れるためのものです。

 

①人間関係・・自分や他人の考え、感情、行動を分析しよりよい人間関係が築けるようになります。

②悩みを解決・・気持ちを整理し客観的に自分を見ることができ、解決方法を見つけることができます。

③夢や目標の実現・・5年後、10年後どんな人になっていたいかを見つけ出します。

 

カウンセリングでは、相談者様のお話をうかがいながら流れにそってお尋ねをしたりします。

会話をしながら言葉文字、ビジュアル化していくうちに本当のお気持ちに気づかれ、

今後どうしたらいいのか、どうしたいのかを考えられるようになり、前向きな姿勢になれます。

なりたい自分に近づいていきましょう。

gak86_kosumosuaozora_tp_v

多面性

物事にはいくつもの意味があります。

ネガティブに受け取りがちな事にもポジティブな意味がひそんでいます。

マイナス思考だと思われている方も見方を変える癖がつくと性格が変わってくるかもしれません。

動機づけ

やる気を出したい時、落ち着きたい時などに使います。

今までの経験(言葉・動作・音・香り・色など)が良くない動機づけとなっていたりしたら、それらの意味づけを変えると楽になったりします。

ビジュアル化する

心の中の感情を取り出しビジュアル化し客観的に見つめることができます。

ご自分の気持ちに気づき、慰め・癒し・勇気づけることができます。

その感情を体の中に戻してあげたり、要らないものは投げ捨ててもいいのです。

資源(持っているもの、あるもの)

人は能力を持っています。

自分の知識や経験の他にもまわりには人・物などたくさんの資源があります。

それに気づいていただき、あなたがあらゆる場面で発揮できるようにします。

価値と思い込み

人によって価値観は違います。

自分だけの「~は~べき」思考が強いと人間関係にストレスを感じます。

他人の価値観を認めることができるとらくになります。

 

NLPは気持ちの整理ができ前向きになれます。

ご予約カレンダー(24h)又はフリーダイヤルから TEL 0120-03-5905 くれたけ総合受付センター 9:00~21:00(土・日・祝日も対応)
※留守電の際は「お名前・電話番号」をお伝え下さい。

PAGETOP